ミキハウスBaseball Club公式サイト。試合のスケジュール、試合結果、選手紹介などを発信しています

BLOG
ブログ

都市対抗野球 近畿地区2次予選 vsニチダイ 2018/06/01

Coming Soon

本日は近畿予選4戦目となる試合、相手は京都の強豪ニチダイ。
予選敗退のかかった試合、エース栗山が満を持して先発する。

の立ち上がり、先頭打者に出塁を許した後、4番バッターにスタンドに運ばれ先制点を献上する。
反撃に出たいミキハウス、2回に先頭の東田が二塁打で出塁する。
長谷川のライトフライで3塁へと進み、田中の強烈なショートゴロを相手が処理している間に東田が生還、1点を返すことに成功する。

初回に1点を失った栗山、2,3回はランナーを背負う苦しいピッチングが続いたが、4回以降は3塁を踏ませないピッチングを見せる。
好投の栗山を援護したい打線は、各回ランナーは出すものの得点に結びつかない苦しい時間が続く。

迎えた8回の裏、予選好調の堅田がバックスクリーンへと運ぶホームランを放ち、同点に追いつく。
直後吉田も2塁打を放ち一挙逆転かと思われたが、後続が続かず同点止まりに終える。
9回の攻防は両者譲らず無得点、今大会初となる延長戦に突入する。
栗山は10回、11回とランナーを3塁まで進めるピンチを背負いながらも無失点に抑え続ける。
打線も11回には1アウト満塁のチャンスを迎えるが、併殺に打ち取られ得点できない。
延長13回、ここまで160球近い熱投を見せてきた栗山に代わり間津がマウンドに上がる。
代わった間津も好投を見せます。スピードのある直球と切れ味鋭い変化球を駆使して三振を量産します。
延長16回を終え2-2の同点、ここで大会規定に則ってタイブレークに突入します。
17回のニチダイの攻撃、間津は2アウトまで無失点に抑えますが、2番打者にヒットを浴び、2点を失います。
2点を追う17回ミキハウスの攻撃、先頭の藤田が絶妙な送りバントを決めます。
そして迎えるはこの試合ノーヒットの8番大西。初球を弾き返し同点となる2ベースヒットを放ちます。
この回で勝負を決めたいミキハウス、2アウト3塁の大チャンスで同点ホームランを放った堅田を迎えます。
3ボール1ストライクからの5球目、外角のボールを見事に打ち返し、サヨナラとなるタイムリーヒットを放ち勝負を決めました。
4時間を超える死闘、両チームともに全力を出し切った試合となりました。
12回を2失点に抑えた栗山、好リリーフを見せた間津、そして同点ホームランとサヨナラタイムリーを放った堅田の活躍が光っていました。
次戦も強豪NTT西日本との対戦。
3連勝の流れをもって次戦も勝ち切りたいと思います。



<次回の試合予定>
6/2(土) 10:00~
vs NTT西日本
@大阪シティ信用金庫スタジアム(旧舞洲ベースボールスタジアム)

都市対抗野球 近畿地区2次予選 vs新日鐵住金広畑 2018/05/28

Coming Soon

本日は都市対抗野球近畿地区予選、強豪新日鐵住金広畑と対戦しました。
前戦同様、敗戦すれば予選敗退となるこの試合、経験豊富な左腕仲岡が先発のマウンドに上がりました。
その立ち上がり、仲岡は危なげない投球で三者凡退に切って取ります。
対する新日鐵住金広畑の先発投手は好投手坂本。
初回、その立ち上がりを攻め立てます。好調の1番堅田が四球を選び、2番立花がすかさず送りバント、3番吉田が前戦に続きライトへのタイムリーヒットを放ち先制に成功します。
先制点をもらった仲岡は2回、3回とランナーを背負いながらも無失点に抑えます。
追加点の欲しいミキハウス、3回の攻撃にチャンスが訪れます。
先頭の堅田、2番立花の連続ヒットでノーアウト1・2塁のチャンスを演出します。ここで迎えるは初回にタイムリーヒットを放った吉田。
変化球をライト前へと運び、2打席連続となるタイムリーヒットを放ちます。
その後もチャンスは続き、2アウト1.3塁。
6番田中がしぶとくレフト前へと運び、この回2点目となる追加点をもぎ取ります。
援護を受けた仲岡は緩急自在の投球で好投を続け、6回まで無失点の投球を続けます。
打線も追加点を取ろうと奮起しますが、坂本投手に代わってマウンドに上がった宮田投手からなかなか決定打を放つことが出来ません。
3-0で迎えた7回、仲岡がピンチを背負います。
先頭打者に四球を許し、続く打者に内野安打を打たれノーアウト1・2塁のピンチを迎えます。
ここで次打者は送りバント、ここで守備のミスによって1点を失います。
続く打者にもタイムリーヒットを打たれ、3-2と1点差に詰め寄られます。
2アウトを取るも、走者2塁と一打同点の場面、ここで好投を続けてきた仲岡に代わり、前戦で快投を見せた栗山がマウンドに上がります。
切れ味鋭い変化球で三振を奪い、大きなピンチを脱することに成功します。

8回にも栗山は連打で走者を背負うも、セカンド大西、ショート立花の好守によるダブルプレーで無失点に抑えます。
そして1点差で迎えた9回の守り。
栗山は先頭打者にヒットを許し、同点のランナーを背負います。
次打者はバントの構え、威力ある直球でバントを決めさせません。
この打者の3球目、1塁走者がスタートを切るもキャッチャー井上の好送球で盗塁を阻止します。
このプレーで流れを引き寄せ、栗山は続く打者2人を三振に打ち取り、1点差を守り切り勝利を掴み取りました。
強豪相手に7回途中まで好投を見せた仲岡、ピンチを断ち切る好リリーフを見せた栗山の両投手が素晴らしい投球をしてくれました。
また、2打席連続タイムリーヒットを放った吉田、最終回のピンチを断ち切る好送球を見せた井上の活躍も光りました。
次戦は明日30日、またも強豪ニチダイとの対戦となります。
連戦となり厳しい戦いとなるとは思いますが、連勝のこの流れをもって次戦も必ず勝利を掴み取ります!
本日も暑い中、たくさんのご声援を頂きありがとうございました!
次戦も応援宜しくお願いします!


<次回の試合予定>
5/30(水) 10:00~
vs ニチダイ
@大阪シティ信用金庫スタジアム(旧舞洲ベースボールスタジアム)

都市対抗野球 近畿地区2次予選 予告 2018/05/28

Coming Soon

明日の対戦相手が決定しました。
相手は、新日鐵住金広畑です。
開始時間、場所は下記の通りとなっています。

好投手を擁する強豪ですが、全力を尽くして戦います!
応援宜しくお願いします!



<次回の試合予定>
5/29(火) 13:00~
vs 新日鐵住金広畑
@大阪シティ信用金庫スタジアム(旧舞洲ベースボールスタジアム)

都市対抗野球 近畿地区2次予選 vs和歌山箕島球友会 2018/05/27

Coming Soon

本日は都市対抗野球近畿地区予選、和歌山箕島球友会と対戦しました。
敗戦が許されないこの試合、満を持してエース栗山が先発しました。

初回、先発栗山が2三振を奪う上々の立ち上がりを見せます。
その裏、先頭堅田がライト前ヒットで出塁、すかさず立花が送りバントを成功させます。
ここで迎えた3番吉田、甘く入った変化球を捉えツーベースを放ち先制に成功します。

その後も連打で好機を演出するものの、なかなか一打が出ない展開が続きます。
栗山は好投を続け、5回までに10奪三振の快投を見せます。

快投に応えようと打線も奮起します。
5回裏、先頭の大西のセンター前ヒット、堅田のこの日3本目となるライト前ヒットでチャンスメイク、2番立花の放った打球はセンターへの大きな犠牲フライとなり2点目となる追加点をもぎとります。

7回からは好投を見せた栗山に代わって左腕仲岡が登板します。
2アウトまで順調に打ち取ったものの、そこから相手の上位打線に連打を許し2-2の同点とされてしまいます。

同点で迎えた9回表、先頭打者にヒットを許したところで間津がマウンドに上がります。
バントを交え1アウト2塁のピンチを迎えますが、ここは踏ん張ります。

ピンチを抑えた直後の9回の裏、1アウトから田中がレフト前ヒットで出塁します。
代打藤田が絶妙なバントを決め、このバントがエラーを誘います。
ここから大西のセンター前ヒットで満塁、ここで公式戦好調の井上を迎えます。
緊張感張り詰めるこの場面、ボール気味のボールに食らいつきスクイズ、走者岩田の好スタートもありサヨナラゲームとなりました。

3-2のサヨナラ勝利で敗者復活2回戦へと進出を決めました。
終わってみれば野手陣は14安打、投手陣は12奪三振と上々の数字となりました。
特に6回10奪三振の栗山、4安打の堅田、3安打の長谷川の活躍が光りました。

好調を維持し、次戦もこの流れのまま勝利をつかみ取りたいと思います!
暑い中多大なるご声援を賜り、本当にありがとうございました。


<次回の試合予定>
5/29(火) 13:00~
vs 新日鐵住金広畑
@大阪シティ信用金庫スタジアム(旧舞洲ベースボールスタジアム)


応援宜しくお願いします!!

都市対抗野球 近畿地区2次予選 2018/05/23

Coming Soon

この度、ミキハウスベースボールクラブのホームページがリニューアルしました!
ミキハウスベースボールクラブに関する様々な情報掲載だけでなく、色々な角度から選手を見つめることが出来るものとなっています!
このブログでは試合予定や結果をはじめ、様々な情報を発信していく予定です。
今後ともご愛顧いただきますようお願いします!




<次回の試合予定>
5/27(日) 10:00~
vs 和歌山箕島球友会
@大阪シティ信用金庫スタジアム(旧舞洲ベースボールスタジアム)

応援よろしくお願いします!!

© MIKIHOUSE Baseball Club. All Rights Reserved.